蜃気楼出現の記録

令和6年2月18日(火)現在
蜃気楼出現回数  予報出した回数 予報出さない回数 予報はずした回数 カウントしない回数
1 回  1 回 − 回 − 回 − 回


第 1 回             2月18日(日) 
蜃気楼出現状況 13:08北鬼江より西49Km氷見市稲葉山山頂附近 深く切り込んだ山の形に変化14:00前には元の形に戻る14:05北鬼江より西南西18Km 富山市草島火力発電所ボイラ−塔が若干伸び変化 14:33 西25Km射水市堀江千石より左に薄く帯状に広範囲に伸び変化 しばらく続く15:36北鬼江より北7.4Km黒部市生地鼻灯台沖海上に逆転層(湿冷帯)が出現16:27北西海上沖にも逆転層(湿冷帯)が出現(かなり広く)そこに大型タンカ−が船首 船尾(操舵室)が大きく反転伸び変化 数分続く 16:55南南西7.7Km滑川市漁港附近〜富山市草島火力発電所附近まで帯状に伸び連なる 刻々伸びが変化25分ほど続く 17:02黒部市生地鼻灯台先端に続く海上の離岸堤が若干伸び変化 17:15観測終了
蜃気楼出現の
 予報を出した
2月17日(土)PM3:40  PM6:05午後より出現 レベル−2
 蜃気楼指数 蜃気楼の高さ(Height) 出現範井と角度(Area) 出現時間(Time)
11
レベル−1(ポイント21)